FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
4-74.デジャヴ
2008 / 08 / 09 ( Sat )
4-74

帰国した日の夕方彼女からSMSが届いた。

「無事着いた? Oh, I started to miss you already. So trouble. 」
「I miss you too. 試験はどうだった?」
「無事受かったわ。あと数ヶ月勉強したら資格取得よ」
「おめでとう。もうほとんど取れたようなもんだね」
「でも、あなたの助けがなかったら授業を受けられないわ。あとちょっとなのに」

来た来た。

手紙の件をいきなり出さず、はすに入ってくるところが彼女らしい。実際、予想されていた反応だけど、ストレートにお願いをしてくるところは以前と違う。

でも、残念ながら俺は彼女の要求に応える気はなかった。ここ1、2ヶ月の生活から見て、お金に困っているとは考えにくかった。デジカメを買い、2、3日に一度ヘアサロンで洗髪だ。単純に計画性がないのでこういう行動に出てるんだったらそれは直すべきだ。

自分の気持ちは決まっているので、後は理屈をしっかりつけて主張するだけだ。

「俺は約束を守ってるだけだろ。君が言ったんだろ、今年一杯でいいって」
「確かにその通りよ、でもあと数ヶ月授業料を出して欲しいの」
「俺はそういうことをまた繰り返したくないから、最初に話をする時に確認したんだよ。がっかりさせないでくれよ(Don’t make me disappointed)」

と、冷たく言い放つ俺。

「わかった。もう迷惑はかけないわよ」

意外にあっさりと引き下がった彼女。逆に俺の方は言い過ぎたかとちょっと心配になる。でもここで甘い言葉を投げかけてしまっては元も子もない。ここは踏ん張るしかない。

翌日、彼女からはSMSは来なかった。俺の方からもSMSを何だか出しにくい。一体どういうトーンで話をしていいものか迷ってしまう。Messengerにログインしてそれとなく待っていてもオンラインに上がってこない。さらに2日待っても何もなし。あぁもう、歴史は繰り返すのかなぁと思っていると、4日後にSMSが来た。

「どうしてる?最近SMSくれなかったので心配してたのよ」
「Messengerで待ってたんだけどね」
「あらそう、私はPCの調子が悪くてネットができなかったのよ」

連絡が来たのは嬉しいが何となくビミョーな雰囲気。

昨年は口論が講じて決定的な溝ができて年を越した。今年はそうではないが、不穏な雰囲気は否定できない。クリスマスを祝い、年を越しながらも何となく腹を探り合うようなやり取りを続ける俺たちだった。

4-74b



13 : 55 : 42 | 筆談小姐4 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<4-73.車中会話 | ホーム | 4-75.新興市場>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pami2.blog77.fc2.com/tb.php/308-7d0ef62b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。