FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
(19) 萌え
2007 / 01 / 03 ( Wed )
19.Girls3.jpg

喂(wéi)?」(もしもし?)
「Hello」
「....Hello!」

前回と同じような立ち上がり。そんなに雰囲気は悪くない。

你在家吗?(今、家にいるの?)」
我要遇見你、可以吗?(会える?)」

前回の台本で覚えた文章を変形してこちらの意図を伝える。ごちゃごちゃ喋ってるが(中国語なので意味がわからない)、まぁ駄目って雰囲気でもない。そこで、

你来我家、好吗?○○○○大飯店
(ホテルまで来てくれない?○○○○ホテルだ。)

と言ってみたら、そこでどうも雰囲気が変わった。どうもホテルに来るのは嫌らしい。何か喋っているのだが、意味がわからない。でも、会うこと自体は駄目じゃなかったはず、何が問題なんだろう。

後で考えたら前回のトラウマかもしれない。また警備員に止められて、俺に梯子外されたらたまったものではない。単に会えなかったというだけでなくて、捕まった本人にしてみれば相当な恥をかいたわけだろうから。

しかし、電話してる当時はそんな形で相手を慮る余裕はなかった。言葉の通じない相手をいかにホテルに呼ぶか、その目的だけに集中して相手の言葉を聞き取って手がかりを得ようとしていた。押し問答を続けるうちに、彼女が言った。

「この前会ったホテルまであなたが迎えに来てよ。いいでしょ?」

北京に不慣れな俺が夜中にあちこち移動するのを嫌がるのは彼女も知っているはず。だから、最初は強い口調だったのがだんだん弱くなり、最後の「いいでしょ」のところは相手の様子を恐る恐る伺う、といった調子のトーンだった。

この一言は中国語では "好吗?" だったのだが、
この言い方が可愛くて萌えた。



yào[ヤオ]:
must / want to (~したい)

xiǎng[シャン]:
これも「~したい」だが、要よりは意味が弱い
最初の頃は「我欲~」って書いてた。まぁこれでも意味は通じます。

zài[ツァイ]:
あるという動詞の意味のほか、場所を表す前置詞(atやin)としても使ってた


00 : 40 : 00 | 筆談小姐 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<(18) 深夜の誘い | ホーム | (20) 徘徊>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pami2.blog77.fc2.com/tb.php/21-9fe9cdcf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。