FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
(9) 筆談
2007 / 01 / 03 ( Wed )
20070103003051.jpg

彼女と初めてKTV以外の場所で待ち合わせた。そのまま連れられて彼女の家に。ひとまず危険はないようだが、会話が続かない。正念場だ。

しばらく沈黙。翻訳機に気の利いた文例がないので、話がしにくい。それに、2週間開いたこともあって筆談も今ひとつさえない。そもそも会話が無理じゃないか、と急に我に返り恐怖感に包まれそうになるのを抑えながら頭をめぐらす。あっそうだ。電話した時の台本があった。あの文例や単語を使えるかもしれない。

ポケットから紙を広げたら、横から彼女が覗き込んだ。これで電話したんだ、ということをジェスチャーで示すと、いきなり紙を奪い取って読んでいる。話しても通じなかったが文章なら意味はわかるはずだ。「私は日本人です」のところで大笑いしてる。それで緊張感がほぐれた。

緊張がほぐれたところで、筆談での会話を始めた。

你有同居人?
一个月、春節回家」(旧正月でルームメイトが1ヶ月帰省中なの)
「前回、我打電話。你有多数人的」
上不去楼
「我驚多数人」

俺が喋るのはかなり漢文である。改めて見るとよく通じたものだと思う。彼女の中国語はこの時点ではほとんどわかっていない。とりあえず、読める漢字の意味をつないで漢文的に理解していたにすぎない。でも結構問題なかった。

你今天到北京?你一人来的?」 (今日ついたの?一人?)
「我二人来的。他在東京、来星期二」 (二人、もう一人は今東京で、火曜日に来る)

○人来的ってのは○人で来たということらしい。雰囲気で理解した俺は早速使ってみた。あとは、先日の台本を作った時に覚えた単語を使いながら、でも、大半は漢文ベースでの会話だった。

这次在北京多少天」(今回は何日北京にいるの?)

“多少天”というのがわからないのでそれを丸で囲って?と書く。「几天」って書き直してくれたんだけど、それでも意味がわかならい。後で調べたら、””というのは1日、2日の”日”という意味だった。でもその時には意味がわからなかったのでスルー。で、でも何か別の流れからスケジュールの話になって、何日が仕事で、どこが仕事で、というのを図で書いたりして説明した。

後は本日のスケジュール。そもそも今日は店に行くのか?

「本日店有也」と書いて聞いたら
上班

という言葉を教えてくれた。シャンパンと発音。出勤という意味らしい。で、聞いたら毎日夜7時半から12時過ぎまで休み無く出勤。その代わり、昼間はぶらぶらしているみたいだ。

それから、前回何が起こったのかを聞いてみた。

警備員?公安止你?


と書くと、公安の下に「保安」と書いて→で止你を指す。どうやらホテルの警備員に止められたらしい。

12:00以后不可以」(12時以降は無理)
とのことだった。

你在学中文
と聞くので

「我開始学中文」

と答える。中文というのは中国語のことだ。前回の電話の反省から、書いたものをなるべく発音してもらうようにした。で、その趣旨を理解してもらおうと書いた言葉が、

「我困難発話」

今から考えると何だか病気みたいだ。これで本当に通じたのかはよくわからないが、とにかく彼女はいろいろな単語を発音して教えてくれた。

また、分からない単語は電子辞書で調べるのだが、その際にピンイン(発音記号)がわからないと入力できない。で、ピンインを書いてくれと頼むのだが、それがたびたび間違っている。手持ちの携帯電話で確認したりしてるのだが、ピンインというのは中国人なら皆知ってるというのではなく、それなりのレベルの学校で習うものなのかもしれなかった。




tiān[ティアン]:
日のこと1日は1天。今日は「今天 jīntiān」[ジンティアン]、明日は「明天 míngtiān」[ミンティアン]

上班 shàngbān[シャンパン]:
出勤する

jiā[ジア]:
家。「我家 wǒjiā」[ウォジア]私の家。「回家 huíjiā」[フイジア]帰宅する。住居のことを広く指す言葉のようで、宿泊しているホテルも「家」で表現しても通じる

00 : 31 : 09 | 筆談小姐 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<(8) 訪問 | ホーム | (10) 高級KTV>>
コメント
--承認待ちコメント--

このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2013/04/08 21:13 * [ 編集] | page top↑
--承認待ちコメント--

このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2013/04/12 07:10 * [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pami2.blog77.fc2.com/tb.php/11-37a1b710
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。