FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
2-30.狩猟民族
2007 / 03 / 04 ( Sun )
SH30

まだ俺が若い頃、新聞にこんな記事が出ているのを見つけた。



「晩酌のつまみに」 動物園の鹿を食う 中国・武漢で職員逮捕
1997/02/01, 朝日新聞 朝刊

 【上海31日=清水勝彦】中国の武漢動物園で、ヨーロッパ南部原産の珍しい鹿(しか)が「蒸発」してしまった。出勤してきた飼育員が発見して大騒ぎとなり、警察が捜査したところ、犯人はなんと身内の職員だった。夜勤中に勤務違反の晩酌をしていて酒のつまみがほしくなり、捕まえて食べてしまったのだ。上海紙、青年報が三十一日に報じた。
 上海動物園が貸し出した貴重動物だったため、同紙は記者を武漢に派遣して報道した。それによると、逮捕されたのは、三十八歳と十九歳の職員。二十三日深夜、酒を飲み、ばくちを打っているうちに「園内の水鳥でも捕まえて食べよう」ということになった。鳥は捕まえにくく、結局、二・三メートルの鹿園のへいを乗り越え、一頭を素手で捕まえ殺した。皮をはぎ、鹿肉を食べてしまったという。
 被害に遭った鹿は、中国語で、「白テン鹿」と呼ばれ、中国では重点野生動物に指定されている。




動物園の人は動物を愛していると思っていたら大間違いという記事。
勤務中に酒を呑むことからして規則違反なのに、あろうことか、獲物を探して動物園内をうろうろしてたわけだ。しかも捕まえたのが借り物の動物。

最初に狙った水鳥というのも微妙に気になる。もしかしたら鴨かな。鴨鍋をしたかったのかな。まぁそれなら分かるが、水鳥の次が何故鹿なんだ。牛や豚は動物園でいないかもしれないけど、兎とかの方が捕まえ易かったんじゃないか。

しかも、素手で捕まえて殺しただなんて、何と猛々しい奴らだ。奈良の公園で鹿に餌をやったことあるけど、鹿って結構大きいぞ。一体どうやって殺したんだ。首を絞めたりしたのかな。俺のイメージ的にはイボイボのついた棍棒でぶん殴るってのがいいんだけど、素手って書いてあるしなぁ。しかも殺した鹿の皮を剥いで料理してるわけだ。中国では一般人でも普通に獣をさばけるのかな。というか、包丁とか何で持ってたんだろう。

そもそも、2人で食う酒の肴に鹿1頭というのは多過ぎやしまいか。

もう数日は楽しめる突っ込みどころ満載の記事。
そんな事件が起こる中国が、俺は結構好きだった。



05 : 00 : 22 | 筆談小姐2 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<2-29.おお喰い | ホーム | 2-31.ばったり>>
コメント
--承認待ちコメント--

このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2010/10/03 08:16 * [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pami2.blog77.fc2.com/tb.php/100-66a7e9c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。